12345678910111213141516171819202122232425262728
2018-02-18 (Sun)
こんにちは

いや~、盛り上がってますね!
平昌オリンピック


私は特に、スノーボード男子ハーフパイプフィギュアスケートに大興奮でした

スノーボードは平野歩夢選手
すごかったですね~
いつか1位のショーン・ホワイト選手を超えるところを
見たいですね


そして、昨日・一昨日で行われた
男子フィギュアスケート

羽生結弦選手宇野昌磨選手
見事ワンツーフィニッシュでした

とても綺麗な演技でしたね~

テレビの前で見ているこちらが
緊張しました


どの競技の選手も
一生懸命な方はカッコいいですね

見習わなきゃ…!
スポンサーサイト
| スタッフの日常 | COM(0) |
2018-02-12 (Mon)
こんにちは~

今、平昌オリンピックが開催されていますね

現在、なかなかメダルに恵まれていないようですが
今後どうなるのでしょうか

どの競技の選手も頑張ってほしいです

今後もドキドキしながら応援します


****************************************************
土日祝日も元気に営業
浜松市コンタクトレンズなら ニチコン浜松
****************************************************
| スタッフの日常 | COM(0) |
2018-02-07 (Wed)
皆さんこんにちは
ニチコン浜松のオダギです

先日、休日を利用して
いちご狩りをしてきました~

この時期のオダギの恒例行事となってきてますね

まだまだ寒い日が続いていますが
その中でも少しずつが近づいてきているのが
感じられました

この後、が来るのが待ち遠しいです

いちご狩り2  いちご狩り



*************************************
土日祝日も元気に営業
浜松市コンタクトレンズなら ニチコン浜松
************************************


| スタッフの日常 | COM(0) |
2018-02-03 (Sat)
こんにちは
ニチコン浜松のオダギです

今日は節分ですね

皆さんは、何故、節分があるのか知っていますか

そもそも節分は、季節の分かれ目である、
立春・立夏・立秋・立冬前日のことを示している為、
実は2月3日以外にも、年に4回あるんです

室町時代くらいからは、新しい年を迎える立春の前日を重要視し、
その日だけを節分と呼ぶようになりました

昔から、季節の変わり目には鬼がやってきて、病気や災害などの
嫌なことを起こすと言われていました

その為、季節の変わり目に、精霊が宿るとされた大豆をまき始めたそうです
豆は、魔(ま)を滅(め)するとも読め、
鬼が集まってきやすい節分に豆をまいて無病息災を願ったようです


また、まく豆は、まいた豆から芽が出ると縁起が悪い為、
炒り豆が基本だそうです


さて、節分の楽しみ方は
各家庭、色々あるようですね

オダギ家は皆で恵方巻を作って
ひたすら無言で食べます


そんな恵方巻にも様々な意味が込められています
巻き寿司を巻き込む
恵方:その年の最も縁起の良い方角で、その方角にいる神様に願い事をする
黙って食べる:口からが逃げないように
丸々1本食べる:包丁を入れないことで、人や物とのを切らないようにする


各家庭によって様々な楽しみ方があるので
お話しを聞くのも楽しいですね


******************************************************
土日祝日も元気に営業
浜松市コンタクトレンズといえば ニチコン浜松
******************************************************
| スタッフの日常 | COM(0) |
2018-01-31 (Wed)
こんにちは
ニチコン浜松のオダギです

今日は「皆既月食」が見られるみたいですね
楽しみ~
…と思いつつ、詳しいことがよく分からないので
調べてまいりました


まず、「月食」というのは
地球太陽の間に入り、地球の影が月にかかることによって、月が欠けて見える現象です


皆既食中の月は、真っ暗になって見えるわけではなく
「赤銅(しゃくどう)色」と呼ばれる赤黒い色になります
(私はてっきり真っ暗になるのかと思ってました…


また、部分食が始まる前や終わった後には、月が半影(はんえい)と呼ばれる
地球の薄い影の中に入った状態となります。
これを「半影食」と呼びます。肉眼ではなかなか分かりづらい現象ですが、
露出を抑えた写真を撮影するとはっきりわかるみたいです


ちなみに
本日の皆既月食の時間は
20時48分に欠け始め
21時51分には完全に欠けて皆既食となります。
皆既食が1時間17分続いた後…
23時8分には輝きが戻り始め
0時12分に元の丸い月の形
となります


月食は肉眼で充分観察できますが、双眼鏡望遠鏡を使うとより鮮明に観察できますので
双眼鏡等お持ちの方は是非使ってみてください


ニチコン浜松ではスタッフ全員で、皆既月食の撮影に挑みます
| スタッフの日常 | COM(0) |