皆さん角膜内皮細胞ってご存知ですか!?
 
角膜は5層に分かれていて、その1番内側の層が角膜内皮細胞と呼ばれています。
 
角膜内皮細胞は、角膜が無色透明を保てるように、角膜の水分量を調節している、大切な細胞です。
 
 
1度死んでしまったら再生されない細胞
 
酸欠などで、一度死んでしまった角膜内皮細胞が再生されることはありません。
 
健康な人でも、加齢と共に減少していきます。
 
酸素透過率が低いコンタクトレンズを長年使用したり、汚れたコンタクトレンズの使用も細胞の減少に繋がります。
 
 
角膜内皮細胞が少なくなってしまうと、白内障の手術などを受ける事ができなくなります!!
 
ニチコン浜松が提携している、本田眼科では、コンタクトレンズ使用者には、定期的に角膜内皮細胞の検査を実施しています。
 
 
そして、角膜内皮細胞を守る為に、酸素透過率が高い、ニチコンのコンタクトレンズがおすすめです!!
 
ニチコンのコンタクトレンズについては、こちらからどうぞ
  
            ↓     ↓     ↓
 
スポンサーサイト

【2013/10/22 13:20】 |
トラックバック(0) |
ハードレンズをお使いの皆さん!
 
レンズを水道水ですすぐ際に、うっかり流しちゃった、流しそうになってしまっ
 
た事ありますよね?
 
そんな時に、このセーフティーマットを敷いておけば、流す心配がなくとっても
 
安心です!
 
色も2種類★コンパクトなので、旅行などに持っていくにもいいですね!
 
 
 



【2013/10/17 22:55】 |
トラックバック(0) |
こんにちは!
 
今日はニチコンのケア用品に新しく仲間入りした商品を紹介します!
 

 
カラフルなレンズケースが入荷しました!!
 
・ピンク ・グリーン ・ブルー ・オレンジ
 
色がとっても可愛いです
 
 
もちろん今まで販売していたレンズケースも販売しております。
 
 
 

豆知識
 
ハードレンズのレンズケースは、半年から1年に1度の買い替えをおすすめしております。
 
見た目はキレイでも、パッキンがカビてしまったり、ケース内で菌が繁殖してしまう事もあります。
 
定期的に替えて下さいね!!
 
 
 

【2013/10/12 16:25】 |
トラックバック(0) |
今日は、こちらの商品のご紹介です!
 

        「スタンダードクリーナー」
 
すべての O2・ハードレンズにお使いいただける洗浄液です。
 
こちらの洗浄液は、脂汚れをしっかりと落とすことができるので、
 
最近くもりやすいんだよね....という方に大変おすすめです。
 
~使用方法~
 
①手、指を石鹸でよく洗ってください。
②レンズを手のひらに乗せて、本品を4.5滴落とします。
③指先でこすり洗いをします。
④レンズを水道水ですすぎます。
⑤お持ちの保存液をケースに入れ、レンズを保存して下さい。
 
ポイントは、手が水で濡れていると、液が薄まり洗浄効果が弱まりますので、
水気をよくきってから洗って下さい。
 
もちろん保存は「トータルワンプラス」がおすすめです(^▽^)
 

【2013/10/09 09:49】 |
トラックバック(0) |